オリジナル扇子の作成サービスで、絵や書など、あなたの作品をカタチに。

オリジナル扇子の制作サービスで、あなたの作品を扇子にしてみませんか。
扇子を作るための専用の和紙、扇面紙と私たちは呼んでいます、これにオリジナルデザインの絵や書をお描きください。
できあがった扇絵を、京の工匠が厳選された素材を使用し入念に扇子に仕立てます。
絵や書画、俳句、などを嗜まれている方におすすめのサービスです。

ご自身のオリジナルアクセサリーとしてお出かけのお供に、親しい方への贈り物にと、いろいろな用途にお使いいただけますよ。

オリジナル扇子の制作は一本税込2,376円からです。内訳は、扇面紙216円と仕立て代が2,160円です。

※片面のみ絵を描いた場合の値段です。両面仕立ての場合には、仕立て代として2,808円いただきます。
※送料が別途648円かかります。

オリジナル扇子の作品例


オリジナル扇子作品例2 サイズ:6寸5分(縦19.5cm)35本骨 染骨 柄入り扇面紙使用作品例1 サイズ:6寸5分(縦19.5cm)25本骨 白竹 画仙紙使用


作品例1 6寸5分(縦19.5cm)25本骨 白竹 画仙紙使用    作品例2 6寸5分(縦19.5cm)35本骨 染骨 柄入り扇面紙使用
オリジナル扇子の作品完成までの流れ

完成までの制作フローは、以下の通りです。

1 店頭で専用の和紙を購入

2 扇絵を描いていただく

3 できた作品を当店に郵送

4 職人が入念に仕立てます 約一ヶ月後完成

5 お手元に

まずは扇面紙をお求めください。

3種類用意しております。京扇堂各店にて販売しています。お値段や出来上がりの型に合わせてお選びください。
店員からのアドバイスも致します。随時ご相談ください。
扇面紙は3種類からお選びください。扇面紙、画仙紙、柄入りの3つです。
和紙(税込216円)            画仙紙(税込324円)          柄入(税込540円)
35本骨の型に仕立てます          25本骨の型に仕立てます         35本骨の型に仕立てます

画仙紙は和紙にくらべて厚みがあるので、骨数が少ないほうが、かっこよい出来上がりになります。

 

和紙に描くにあたっての注意点など
全般的な注意事項と絵の具に関する事項、文字・落款に関する事項の3つに分けて述べます。

全般的な留意点

  • 必ず弊社の扇面紙にお描きください。
  • 扇面紙には、表面と裏面の区別はないとお考えください。どちらの面にでも描けるということです。
  • 絵を描いた面が片面のみと両面とでは仕立て代が変わってきます。片面一本2,100円 両面2,730円です。
  • 扇面紙に折れ目がついてしまうと、折り目がついて仕上がります。折れないようにお気をつけください。
  • 出来上がる扇子のサイズは、男性は7寸5分、女性は6寸5分となります。

絵と絵の具に関する留意点

  • 水彩画や水墨画のように淡く描くと上手に仕上がります。
  • 絵の具を厚く塗ると、折り目部分ではがれてしまいます。
  • 膠の加減は、湿度や気温によって影響を受けます。強くしすぎると、折り目部分で引っ付いてしまいます。
  • 使える絵の具は、
    顔料(一般に絵手紙に使用されているものなど)
    摺り墨(墨汁は使用できません)
    クレヨン(クレパスは使用できません)
    アクリル系絵の具
    油彩の絵の具(水性絵の具は使用できません)
    の以上となっております。
  • 初めての方にはアクリル絵の具をお勧めします。
    一度乾くと元にもどりませんので、筆はすぐに洗ってください。
  • 日本画(顔料)の心得のある方も、絵の具や墨に色止めや膠を適量効かせて頂けると良いです。
    逆に効かせすぎると紙の面が引っ付き傷めることになります。
  • 折工程で湿しを与え、折り目をつけるので、水でもどる絵の具の使用はおやめください。

文字・落款を入れる場合の留意点

  • 落款を押印する際に、朱肉を使うと色止めが効かないため汚れてしまいます。朱肉は使わないでください。
    落款に朱肉を使いたい場合、出来上がった扇子の上から押すというのも一つの方法です。薄紙で上から押さえ余分な肉を取ります。
    少しかすれめの印影であれば汚れが気になりません。
  • 文字を書く場合には、山、谷の線に沿って入れてください。
  • 枠の線などは入れないでください。
  • 文字や落款は、裁ち落とされない範囲内に入れてください。
  • 紙の収縮により、数ミリのズレが必ず生じます。ご了承ください。

 

オリジナル扇子の作成申し込み書はこちらよりダウンロードしていただけます。

扇面紙と一緒に申込書をお渡ししていますが、万一のため、申込用紙を用意しました。
印刷してお使いください。
オリジナル扇子製作申込書をダウンロードする。pdf形式ファイル 66kb fax送信先 03-3666-1967 24時間受付中
オリジナル扇子制作申込書をダウンロードする(PDF形式 66KB)。
※閲覧には Adobe reader などのPDF閲覧ソフトが必要です。
Adobe reader のダウンロードはこちら(※新ウィンドウかタブで開きます)。

 

ご質問など、わからないことがあれば、お気軽に以下までお問い合わせください。
オリジナル扇子の製作担当、京扇堂東京店
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-4-3
TEL: 03-3669-0046
FAX: 03-3666-1967
Mail: info@kyosendo.co.jp